タイヤホイールの種類とメリット・デメリット

タイヤホイールには様々な種類があります、そして、どのどれにもメリットとデメリットがあるため、お金01
一概のこのホイールが一番だと言うことはできません。
ではそれぞれのホイールの種類ごとにどのような、利点と欠点があるのでしょうか。

 

まずは、もっとも一般的なスチールホイールから特徴からあげていきます。
スチールホイールは鉄チンとも呼ばれるように、鉄で出来ているためアルミホイールなどと、
比較した場合に、安価で且つ強度の高いホイールを製造することができます。
しかし、アルミに比べて重いため、バネ下重量が増してしまうと言う欠点があります。

 

次に一般的なアルミホイールですが、アルミは軽いためバネ下重量を軽減することができ、
路面追従性や、ハンドリングの向上をはかることができます。
また、デザインに対する自由度も高いため、デザイン性の高いものが多いのも特徴です。
しかし、そのようなデザイン性の高いものは強度を増すために肉厚となっていていて、
重量が増すといった欠点があります。

 

最後にマグネシウムホイールですが、これはアルミよりも更に軽量であるため、
走行性能、燃費性能の向上をはかることができます。
しかし、量産が効きにくいため、効果になってしまうのであまり一般的ではありません。

 

これらが、各ホイールに簡単な特徴になります。