ホイールの素材

ホイールの素材として一般的なのはアルミ系素材で構成されている、アルミ製品が一般的です。
基本的に社外製品における種類として代表的なのはアルミ・スチール・マグネシウム・カーボンといったさまざまな種類で構成されており、各種類のカテゴリのおいてもその自動車の用途に応じた展開となっております。

 
上記のカテゴリで一般的な後付けの主たるものとして挙げられるのは、軽量で美しいアルミニウム合金が多分に含有されているアルミ製品となります。お金05
マグネシウムやカーボンといった素材は軽くていいのですが、値段が高価になるのがデメリットとなります。
なお上記で記述したアルミ製品の主な特徴としては、スチールよりも軽量であり重量比重としても3分の1の重さで済むのにほぼ同じかそれ以上の強度となっているのが大きな魅力です。

 
またアルマイト処理を施すことによって腐食にも強くなり、その仕上げによっては外観上のドレスアップ性がよりアップして自動車の足元がピシっとまとまるのが特徴となっております。
また含有物効果によって柔らかいのでとても加工がしやすく、ポリッシュの仕上げが強調されることによって、より美しく仕上がるという相乗効果が期待できるのも大きな特徴となっております。

 

Comments are closed.