スチールホイール

スチールホイールとはスチールで作られたホイールで最もオーソドックスなホイールです。
近年ではアルミ製造技術の向上で、ホイールの軽量化が進み、重たいスチール製のホイールは敬遠され始めました。
とはいえ、とても取り回しのしやすいホイールなので、新車購入時についているホイールがスチール製の場合も少なくありません。
スチール製の欠点は、重量が重たいことと、デザインを自由に変更することが難しいと言うことです。

 
重量に関しては何を基準にして重たいかで意見が分かれますが、基本的にはアルミホイールよりも重量が重たいとされています。
しかしながら、近年の鋳造型でデザインを重視して作られたアルミホイールの殆どはスチール製のホイールと同等の重量かそれよりも重たいという場合があり、必ずしもスチール製が重たいというわけではありません。

 
デザインに関してはホイールキャップをスチール製のホイールの上からかぶせるなどして改善していることが多いです。クレジットカード
近年ではハンドメイドなどでデザインが重視されたスチール製のホイールが販売されるなどして注目を集めています。
スチール製の良い点は、素材がスチールという事で、とても頑丈に作られています。
そのため、高速走行や急旋回などにもしっかりと対応することが可能です。

Comments are closed.